松山市菅沢町産業廃棄物最終処分場支障等除去対策工事現場ホームページ

2017年11月16日 09:33

菅沢JVニュースレター第11号(11・12月号)を掲載しました。

2017年11月 7日 13:45

平成29年 11月初旬工事状況

肌寒いと感じる季節になりました。手足元に気を付けて安全に作業を進めています。

◆現場全景

10月現場全景.JPG

左岸斜面部で新しい農業用水路を設置するための掘削を行っています。

◆斜面全景

PA100016.JPG

廃棄物内の汚水を揚水するための井戸を5箇所設置しました。今後揚水用のポンプを据付け蓋をする工事を行います。

◆井戸設置

PA240003.JPG

廃棄物の上に保護土をかぶせ、一部仕上げに向けて整備を行っています。

◆ヤード整備状況

RIMG0597.JPG

2017年9月27日 10:45

菅沢JVニュースレター第10号(9・10月号)を掲載しました。

2017年9月12日 18:21

平成29年 9月工事状況

厳しい暑さも終わり、過ごしやすい季節になりました。工事も順調に進めています。

現場全景

九月現場全景

左岸斜面部で大型重機が作業するための足場となる仮設桟橋を解体しました。

解体中

左岸桟橋解体中

解体後

左岸桟橋解体後

新しい水処理施設の運転が始まりました。既存の水処理施設を取り壊すので、中にある汚水や汚泥を引き抜きました。

既存水処理施設汚泥引抜状況

2017年8月 9日 14:49

平成29年 8月工事状況

夏本番になりました。熱中症に気を付けながら安全に作業を進めています。

現場全景

8月現場全景

水処理施設は本稼働に向けて設備の最終調整をしています。

水処理施設調整状況

水処理水槽稼働状況

ジオウェッブ擁壁工事をしています。

農道との高低差が大きい箇所にはコンクリートブロック積擁壁の代わりとしてジオウェッブ擁壁を施工しています。

ジオウェッブ擁壁は特殊なネットを積上げ、中に砕石を詰める工法なので、スピーディに工事が進みます。

ジオウェッブ擁壁工

2017年7月25日 17:12

菅沢JVニュースレター第9号(7・8月号)を掲載しました。

2017年6月22日 15:01

平成29年 6月工事状況

梅雨に入りました。現場では熱中症対策、降雨対策をしながら作業を進めています。

現場全景

現場全景H29.6月

前回紹介した法面下部でのアンカー工が終了しました。

受圧版(灰色のプレート)によって擁壁の崩壊を防いでいます。

アンカー工完成状況

ソイルセメント壁の工事も順調に進んでおり、6月現在で約60%の施工が完了しました。

ソイルセメント壁が完了した箇所から順次カーテングラウト工事を進めています。

ソイルセメント壁施工実績(6月)

2017年5月26日 17:17

菅沢JVニュースレター第8号(5・6月号)を掲載しました。

2017年5月10日 17:34

平成29年 5月工事状況

ゴールデンウィークも終わり、過ごしやすい季節になってきました。

現場では日々、着実に作業を進めています。

現場全景

H29.5 現場全景

法面下部の既存コンクリート擁壁を補強するアンカー工が始まりました。

これにより万が一、埋立て地の水位が上昇しても法面の崩壊を防ぐことができます。

グランドアンカー工

水処理施設の建物の工事が終了しました。

現在は建物内の電気及び機械設備工事を行っています。

水処理水槽全景

2017年4月 4日 11:56

菅沢JVニュースレター第7号(3・4月号)を掲載しました。